Events

 
Place: Kyoto

Night Garden Art Project in 東山 “月-THE MOON”

アートカテゴリ:  Installation

京都、東山霊山の山麓にある鷲峰山高台寺。豊臣秀吉の菩提を弔うために北政所(ねね)によって建立された由緒ある寺院として知られ、国の重要文化財にも指定されている。 その高台寺にある塔頭(大寺院の敷地内にある小寺院や別坊)を舞台に、日英両国の現代アーティスト達が「月」をテーマとした光のインスタレーションを展示する。

 

日本の伝統と歴史をいまに伝える寺院と、現代の先端をいくアート、そして日本と英国という全く異なる2つの文化とをコラボレーションさせるこの実験的かつ意欲的な試み。そこから生まれる、時間や文化を超越した全く新しいアートを、是非その目で確かめていただきたい。

©Taisuke Morishita

 

 

開催地:

岡林院・月真院(高台寺塔頭)2ヵ所同時開催 (秋の夜間特別公開 通常非公開)

 

会期:

10月31日(金) ~11月16日(日)  *11月6日(木)・7日(金)

「着物の似合うまち京都」連携 12月1日(月) ~12月14日(日)

日没後 5:00pmから9:30pmまで受付 10:00pm 閉門

 

レセプション:

12月1日(月) 5:00pm ~ 日英アーティスト出席

 

拝観料:

¥500円 (大人)、250円 (中・高生 いずれも税込)、小学生以下無料

着物割引: 2割引

*気象警報が出ている日は拝観をご遠慮願うこともございますので、ご了承ください。

 

参加アーティスト:

月真院: Chris WAINWRIGHT (イギリス)、Anne LYDIAT (イギリス)、森下 泰輔 (日本)、地場 賢太郎 (日本)

岡林院: Tina KEANE (イギリス)、菅間 圭子 (日本)

 

主催: 銀座芸術研究所

共催: 月真院、岡林院

協賛: MACL、KYOTO ART FESTIVAL京都文化祭典’08

協力: 株式会社アーキテクチャー

助成: 芸術文化振興基金、グレイトブリテン・ササカワ財団、大和日英基金、セントラル・セント・マーティン/ロンドン芸術大学

後援: 京都府、京都市、鷲峰山 高台寿聖禅寺、ブリティッシュ・カウンシル、ロンドン芸術大学、特定法人京都藝際交流協会JARFO 関西元気文化圏、UK-Japan 2008

 

日英交流150周年記念事業

認定 公式ウェブサイト http://www.the-moon.jp/